シンク下の収納を改善へ

前回、キッチンの窓に棚とワイヤーラックを設置して道具類の配置も変更しました。

突っ張り棚にS字フックをかけてキッチン道具を見せる収納に変更し、水切りかごも突っ張り棚に乗せて作業スペースを広くしました。

入居後、初めて広々した調理台が実現しました💦

が、koo家のキッチンで一番の問題はシンク下の収納なのです。

 

続きを読む前に一つクリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 

築○十年のアパートですからね、どうしてもここにキッチン道具を置く気にはなれず、ここはず~っと洗剤類のストック置き場となっていたのです。

なので、ほとんど開けない ⇒ どうなってるかわからない

そして どんどん悪化。

 

今、やる気満々のkooは色々とリサーチしました。

その結果、シンク下の扉を取り外し、ごみ箱を置くことに決定したのでした。

頭の中でのシュミレーションはばっちりだったんですけどね~、いざ取り掛かると大問題が発生しました。

なんと扉のネジが外せないのでした。ガ~ン(´;ω;`)

 

水性ニス←水性ニスとハケ(参考画像)

ということで急きょプランを変更し、今回大活躍している水性ニスでがさがさの内壁を塗って、少しでも使いやすくすることにしました。

中のものを全部だし、きれいに拭き上げて、いざ、紙コップに水性ニスをいれ、ハケで塗っていきます。

もう本当に簡単なのにきれいになる。うれしいですね。

あ~、やっぱりウォールナット色いいです。

がさがさのベニヤ板がいい感じになっていきます。

動画発見しました↴

いいでしょう。

108円でこの満足感はすごいです。

 

ゴミ箱を置くつもりだったので中の収納をどうするかはまだ決まっていませんが、きれいになったので使い勝手のいい配置を考えたいと思います。

 

きれいになってくのが実感できるのはやる気が持続できます。満足満足。

 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ  
いつもありがとうございます★
 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です