残波岬へドライブしてみよう!【沖縄散歩】

初めての一人ドライブ!

知り合いが近くに泊まるというので、沖縄の中部、西海岸にある残波岬まで行ってきました。

沖縄本島で夕日が最後に沈む場所として有名だそうです(さっき知りました💦)

 

下調べをしてみると、水円という天然酵母パンで有名なお店があったり、世界遺産になっている座喜味城址跡があったりと色々と面白そうなところでした。

知人との待ち合わせの時間に合わせていけるところに行こうと思って出発しました。

残波岬周辺
残波岬周辺

 

一人でのドライブとしては今までで一番の遠出です。

その日は早番だったのですが、少し遅くなり午後4時前に那覇を出発しました。

途中、連絡をしたら、知人は7時過ぎに宿に着くとのこと。

私は何時ごろ着くでしょう?

 

車を運転しながらグーグルマップを開くのは少し抵抗があったので記憶を頼りに走ってましたが、やはり限界を感じ、嘉手納町あたりからはスマホを片手に持っての運転となりました。

ちょうどその嘉手納町あたりで大渋滞にあい、時間を大幅にロスし、曲がる予定の道も通り過ごしてしまい、遠回りして宿に到着したのは6時ごろ。

もう、行けるところは一つという状態で残波岬へたどり着きました。

 

へとへとで着いた残波岬でしたが、想像以上に絶景が広がる場所でした。

着いたときはまだとってもきれいな青空が広がっていましたが、灯台に着くと日が沈みかけてきて、観光客の人たちと一緒にきれいな夕日も楽しむことができました。

 

その後、だんだんと暗くなる海岸線を走り、知人の待つペンションへと向かいました。

ペンション前には砂浜があり、耳を澄ますと波の音が聞こえる素敵な場所でした。

 

この辺りは小さな宿泊施設が点在していて、隠れたリゾート地という感じです。沖縄に住んでるのに全く知らない世界でした。

 

静かなこの土地になんと24時間営業のジョイフルがあり、夜遅くまで語りつくし、楽しい時間を過ごすことができました。

 

ネットで知り合ったばかりの人(女性2人)でしたが、会いに行って本当によかったです。

この街も時間を作ってもう一度、ぜひ来ようと思います。

 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ  
いつもありがとうございます★




Sponsored link

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です