窓の寒さ対策に断熱&冷気ストップで暖かい部屋へ

やっと和室の窓の寒さ対策が終了しました。

 

1度は冷気ストップだけで済まそうと思ったんですが、

完璧を目指して断熱対策まで行いました。

 

不用品と総費用たった318円でかなり満足な出来に仕上がりました。

 
★ここからいいアイディアを得ています

 

今回利用したものも100均、ダイソーさんの商品です。

障子紙と角棒4本×2

↓   ↓
障子紙

 

角棒に両面テープを貼り付けました

↓   ↓
角棒で枠づくり 

 

なんとなくわかったでしょうか。

これに障子紙を貼り付けて、冷気をストップする作戦です。

4本で枠を作り窓の半分に使います。
角棒で枠づくり

 

感動するくらい冷気が和らぎました。

↓   ↓
冷気ストップ

 

ただ全てを覆わなくても大丈夫だろうと判断し、

長さも足りなかったので上の部分を少し開けてしまいました。

 

夜は厚手のカーテンを閉めてしまうので気になりませんが、

カーテンを開けている昼間はどうしてもこの空間が気になりだしました。

 

 

そこでサッシに使用した緩衝剤を断熱として使うことにしました。

 

たくさんあるので思い切って。

↓   ↓
窓の断熱 

 

白&白でいい感じになりました。

↓   ↓
窓の断熱&冷気ストップ

 

 

障子紙はサイドと下部分に余裕を出し、冷気が入らないように工夫しています。

↓   ↓

【下部分】         【サイド】
冷気ストップ 冷気ストップ
簡易な断熱ではありますが、不用品の有効活用ができました。

こちらの窓は小道を挟んでお隣と接しているので目隠しにもなってよかったです。

 

空間部分は、他をやって余裕があったらまた手をくわえようと思います。

ひとまず和室の窓の防寒対策終了です^^

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  
いつもありがとうございます★

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です