[すのこで簡単DIY]風呂場の大きな窓に棚を設置して目隠しに

すのこで簡単DIY

すのこは家にあったけどのこぎりとかトンカチがなかったのでず~っと放置状態。

でも実家によった際に見つけたので持ち帰って2日で仕上げました。

こんなに簡単だったらもっと早くやればよかったです。ほんと。

 
続きを読む前に一つクリックお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

 

もう信じられないぐらい簡単なんですよね。すのこDIYって。

 

今回kooが作りたかったのは風呂場の大きな窓に目隠しのために置く棚です。

どのぐらい大きいかというと、こんな感じです↴

シャワーカーテンの取付け!ポールがこんなところに

 

ちょっとわかりづらいですが・・・

この窓の左半分をすのこ棚を利用して目隠しをすることにしました。

窓なので幅10センチもありません。

なので、すのこを4つに切断して棚に組み立てただけです。

こちらの動画が参考になるかも↴

【DIY】100均材料で手作りする収納棚の簡単アイデア♡~Simple idea of the storage shelf.

すのこDIY

4つに切り分けた板を二枚を両サイドに使い二つを棚板に利用しました。

まず木工用ボンドで棚板をくっつけて重しを置いて1日放置。

しっかりくっついてたのでそのまま利用することにしました(重いものを置くつもりはないので)

 

そして最後に目隠しの役目としてアルミの断熱シートを背面に両面テープで張り付けて終了です。

 

と言っても、koo家のアパートは築○十年。

窓枠が斜めっていたので高さ調整の木片を挟んで設置終了でした💦

 

ちょっと暗くなったけど、西日も遮断できて一石二鳥となりました。

 

早く作りたかったので、板に何もしなかったけど、切断したところにやすりがけしたり色を塗ったりしてもよかったかもしれません。

 

そして今回やってみてわかったことは、すのこは加工がしやすいということ。

下駄はタッカーで固定されているので簡単にはずせるし、切断するのもそれほど大変ではありませんでした。

むしろ、のこぎりでぎこぎこ切るのって結構楽しかったです。

 

あつ、でもタッカーを外した後、板から針をとるのにニッパー的なものがあると便利だと思います。(工具箱に入っていたので助かりました)

 

簡単DIY。

やると結構楽しいですね。

古いお家なのでアイディアでいろいろと楽しめそうです。

道具もあるし、これからもちょこちょことやるかもしれません^^

 

 
ブログランキング・にほんブログ村へ  
いつもありがとうございます★
 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です