たけしの家庭の医学を見て納得した便秘解消法

kooも長年のしつこい便秘症でした。

1週間以上ないこともざらでしたね。

 

そう、過去形です。

今はほぼ毎日。2回の時も。

 

食物繊維を意識したり、食習慣の改善などを続けていたら、いつの間にか改善していた。って感じです。

 

きっかけは本を熟読して理解を深め、自分に合うものを取り入れていったら腸が規則正しく動くようになっていた感じです。

 

でも便秘の話題には触手が動きます^^

 

先日もたけしの家庭の医学で便秘が取り上げられていました。

 

kooが知らない新しい情報が公開されててとても納得のいくものだったので紹介したいと思います。

納得の便秘解消法

・1日10分以上うつ伏せ姿勢をする
(ゴロゴロ寝転がる動きを5回以上入れる)

・1日1回8時間以上何も食べない時間をつくる

爪田純久先生(東邦大学医療センター大森病院総合診療科教授)

 

これ、kooはとても納得がいきます。

1日2回の食事は調子いいし、うつ伏せもお腹に刺激を与えてよさそうに思います。

多くの患者を便秘から救ってきた最新の情報。

 

食事に気をつけてこれをやれば鬼に金棒なような気がしますね。

 

しつこい便秘や下痢は水素とメタンガスを大量に発生して腸の老化の原因なんだそうです。

少しでも健康に年を取りたいですね。

 

 

 
にほんブログ村 その他生活ブログへ  

ありがとうございます
よかったらクリックお願いします ★★
 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です