秋の夜空に冬の星座たちが見えるって知ってましたか?

秋の夜長、星座を堪能中のkooです。

昨日から確認できた星座たちはこちら↴

オリオン座・おうし座・おおいぬ座・こいぬ座・ふたご座・ぎょしゃ座

オリオン座から展開していろんな星座を見つけることができました。

でもこれらは全て冬の星座として紹介されている物ばかりなんです。

 

家のベランダから真正面にオリオン座を発見したことをきっかけに、この時期でも冬の星座がしっかり見えることがわかりました。

こちらの画像がとてもわかりやすいです。

丁度左の東側の星たちがそれにあたります。

冬の星座
株式会社ニコンより

オリオン座・おうし座・おおいぬ座・こいぬ座・ふたご座・ぎょしゃ座、これらの星はほぼ東の空にのぼってきます。

ベテルギウスとリゲルはオリオン座、アルデバランはおうし座、シリウスはおおいぬ座、プロキオンはこいぬ座、ボルックスはふたご座、カペラはぎょしゃ座です

 

冬の大三角や冬の大六角形(冬のダイヤモンド)としても有名なこれらの星は、1等星が7個もあるのでとても華やか。

輝く星々を見ながら、ひとつひとつ探す楽しみは格別です。

冬の大三角はオリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオン。

冬の大六角形(冬のダイヤモンド)は、ぎょしゃ座のカペラ、おうし座のアルデバラン、オリオン座のリゲル、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオン、ふたご座のボルックス。(時計回り)

 

やはり、夜中の1時ごろがこれらの星をすべて確認できるゴールデンタイムとなっています。

さらに昨日は新月。月の光がない真っ暗の夜空で輝く星々が堪能できます。

 

時間があったら、東の空をのぞいてみてください。

楽しいですよ。お金もかかりません^^

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ  
いつもありがとうございます★

 




Sponsored link

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です